goあいさつ

池上のりこは、1995年の春四月、小雨の降る日曜日に4205人の市民の方によって、枚方市議会に送って頂きました。地盤・看板・カバン、何もない選挙でした。転勤族のサラリーマンの妻として、子どもを育て親の介護にかかわりながら「生活者の視点に立った市政をめざす。」「納税者の声を代弁する。」そして、「既得権益と戦う。」この基本姿勢は17年たった今でもゆるぎない議員としての根幹です。
2年前の秋に15年間の「無所属・市民派」から、改革政党である「みんなの党」に合流しました。市民生活の根底を支える年金・医療等の社会保障が破綻に瀕し、国・地方の財政状況を考えれば、現在の制度(ガバナンス)自体を一刻も早く変え、持続可能な制度の構築が必要です。そして、そのカギは都市部の無党派層にゆだねられていると考えています。持続可能な未来をめざして、がんばります。

議会の動画

  • 事務所
    枚方市楠葉中町35-16
    TEL(FAX共)072-856-2901
  • 枚方市役所
    議員控室(市民会議)
    TEL 072-841-1221(代表)

Copyright (C) 2002-2016 Ikegami Noriko. All rights reserved.